Here we go ! Website opens

Finally, Ars Electronica 2008 has opened in Linz, Austria !
“Keitai Trail !: Mobile Movie Workshop” by Media Exprimo has also started both in downtown areas of the city and in the salon at 1st floor, Kunstuniversitat Hauptplaz where campus 08 of the University of Tokyo has exhibited.
Now you can access the website, “Online Keitai Trail !” grasp the blue picture of this workshop, enjoy mobile movies which have taken by general citizen and artists along time line. Although the website shows only simple contents and does not show you hole the interactive presentations in the real salon, they are very happy if you click HERE.
P1020479.JPG
Even though simple contents, I believe you will be surprise at the variety of mobile items people have, the variety of people’s ways of story telling about those items. I think we can reflect on our mobile culture by this playful media play workshop.
みなさま!
 いよいよ今日からアルス・エレクトロニカ2008が、オーストリア・リンツ市で開催されます。
 メディア・エクスプリモが取り組む「ケータイ・トレール!:モバイル・ムービー・ワークショップ」も本日から、リンツ市内の街角と、東京大学が開催するキャンパス08の会場があるKunstuniversitat Hauptplatz(発音できん・・・)1階のサロンではじまります。
 みなさんには「オンライン・ケータイ・トレール!」で、このワークショップの概要をつかみ、日本の松山、富山、東京、箱根など、さまざまな地域の人々や、リンツ市民がみずから撮ったケータイ・ムービーの連鎖体をご覧になれます。残念ながら、会場でみせている市民参加型のインタラクティブなプレゼンテーションにくらべると、簡単に時系列でムービーを並べたものに過ぎませんが、それでもとてもおもしろいですから、ぜひここをチェックしてみてください!
 おそらくは、人々がいかに多様な「モバイル」を持っているか、その「モバイルに」どれだけ豊かな物語を持っているかに驚かれることでしょう。私たちはこのメディア遊びのワークショップによって、私たちの「モバイル文化」を深く再考することができるとことと思います。

by Keitai Trail ! team
この記事はKeitai Trail !, topicsに投稿されました タグ: , , . このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.

コメント: 1

  1. Gift
    公開日時: 2008/09/05 - 03:12 | パーマリンク

    Dear Everyone in Linz,
    Maybe you are wearing Japanese Kimono and walking around the cozy Linz now.
    I wish all the best for all of you from Japan.
    And I am looking forward to seeing the upcoming mobile movies from the participants. ^^
    Best Regards,
    リンツにいらっしゃる皆様、
    今もしかして、日本の着物を着て、リンツに歩いているでしょうね。
    日本から応援しております。頑張ってください!!
    携帯ムービーをお楽しみにしております。

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*
*